洗濯機で起こる水のトラブルの解決方法

家族形態、人数、生活習慣などにもよりますが、毎日使われているのが洗濯機です。一人暮らしの場合は週末にまとめて洗濯をするなど、毎日使うことはないという人もいますが、毎日使っているという人が大半です。現代の洗濯機は、節水タイプのものも多く登場しており、一回のすすぎで完了するものや洗剤や水をできるだけ使わないエコなタイプが豊富に揃っています。また、洗濯物の量に応じて適正な水の量を計る洗濯機もあり、必要最小限の水で洗濯ができるようになっていますが、それでも多くの水を使用しています。

■洗濯パンからの水漏れが特に多い

洗濯をしようと洗濯機の近くに行くと、洗濯機の周辺が水で濡れていた、大量の水で床が濡れていたということがあります。この原因の多くは、洗濯パン、防水パンと呼ばれる洗濯機で使用した水を排水するための設備にあります。パンは洗濯機を設置する場所に、必ずと言っていいほどあり、洗濯機の排水を行うためのホースと床の排水口をつなぐ設備です。しっかりと接続されていることで、洗濯の際に出る水をきちんと下水に導くことができます。しかし、劣化や破損などが原因で水漏れが起こってしまうと、上手く水を下水に流すことができなくなり、床が水浸しになるなどの水のトラブルが起こります。

■洗濯パンからの水漏れは悪臭の原因になる

洗濯機から排出される水は、衣類を洗浄しているだけであり、洗剤や柔軟剤も含まれていることから、悪臭の原因になることはないのではと思ってしまいます。しかし、衣類には汚れや皮脂、食べこぼしなどもついていることから、それらが混ざった水は悪臭の原因になってしまいます。そのため、早急に対処することが求められます。


■まとめ
洗濯パンの水のトラブルは、基本的には洗濯パンを交換することで解決することができます。同じメーカーのものを準備して取り替えることができるので、不具合を見つけたら業者に相談しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ